タオル

私の実家には私が子供の頃読んでいた絵本や童話が
そのままたくさん残っています。
一つ一つページをめくってみると
どれも懐かしいお話ばかりです。
そんな中で見つけた娘のお気に入りの絵本。“うみをあげるよ”
主人公のわたるくんが大切にしているタオルを
洗濯して干していたら風に飛ばされてしまい・・
そのタオルがないと眠れないわたるくん。。
結局お母さんとタオルを探しに出かけるのですが
そこで出会ったかえるさん達との優しい物語です。

DSCN0099.jpg DSCN0098.jpg

実は私の娘にもこのわたる君と同じように
それこそ命よりも大切な??タオルがあります。
このタオルは私が子供の頃、お昼ねする時に使っていた
タオルなのですが、母が記念に・・と大切に洗って
取っておいてくれた物。私に娘が生まれ
同じようにお昼寝の時にでも使えれば。。と思い
ちょうど娘が2歳になったぐらいから使い始めたのですが。

こんな風にこのタオルが娘の本当に大切なタオルになるとは
私も想像もしていませんでした。。
今ではピンクの色ももうすっかりあせ、
タオルのまわりもびりびりと破けて、サイズもどんどん
小さくなっている状態。。きっと知らない人が見たら
ボロ雑巾に見えるぐらい“タオル”と言えるような感じでは
ないのですが、それでも今だにこのタオルがないと
眠ることが出来ない娘です。
本当にたかが一枚のタオルですが、これがないと大騒動です。
そしてどこかへ旅行へ行く時も、
必ず持っていく必需品となっています。

DSCN0045.jpg

いつもこのタオルをぎゅっと抱きしめながら寝る娘。
いつの日にかはこのタオルがなくても
平気な日が来るのかしら?と・・なんだか不思議な感じです。


2007.08.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

BIRDCAFE

Author:BIRDCAFE

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター