玉子焼き

韓国を去る前に、絶対食べさせたいものがある!と
主人が言うので
????何だろうか?と思い
到着したお店は・・細い道を奥に入った所にある
小さな玉子焼き専門店。。

玉子焼きだけを売っているらしい。。
ど~んと出てきました。すごい大きい玉子焼き。。

なぜこれを絶対食べさせたかったのか??かなり疑問ですが
これだけですごいお腹いっぱいになりました。。

20061229155412.jpg DSCN8369.jpg 

2006.12.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

残り少ない韓国生活。。

今年いっぱいで、10年間のソウルでの生活も終わりです。。
もちろん、また何年か後にソウルに戻って来ることに
なるのかもしれませんが・・仲良くしていた友人などと
お別れするのは本当に寂しいものです。。
ソウルに住みながら、本当になぜ?どうして?と
理解出来ない韓国の文化もたくさんありましたが、
その反面、結婚して子供が生まれ、自分の家族が出来たことや
ビーズに出会えたのもこのソウルでした。。
そして情の深い韓国人の友達や、こちらに住む日本人の友人など
たくさんの人達の出会いもあり、今考えれば本当に私の人生でも
内容の濃い6年間でもありました。。

私の家のソファーに座ると下の写真の景色が見えます。。
毎日、忙しく行きかう車や人達をぼんやりと眺めて
過ごしました。。いつかまたソウルで生活する日まで・・
しばらくの間ソウルともさよなら~です。。

DSCN8331.jpg DSCN8489.jpg

2006.12.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

心地のいい時間・・

なぜか忙しければ忙しいほどビーズを作りたくなる私です。。
最近は引越しのこともあり、何だかバタバタとあまりゆっくり
自分の時間がもてない感じですが、そんな中で少しでも時間があれば
ついついビーズの箱を開けて・・気がつくとビーズの製作に
夢中になっている自分がいます。。
私にとってビーズを作っている時間は、
一番落ち着いて、一番自分らしい、そしてある意味では
ストレス解消法でもあるような感じです。

DSCN8471.jpg DSCN8452.jpg DSCN8482.jpg DSCN8409.jpg

2006.12.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

クリスマスがやってきますね。。

ソウルの町もクリスマスイルミネーションがとてもきれいです。
毎年、イルミネーションも色々な場所にどんどん増えていて
寒い夜を歩くのがとても楽しみです。。

DSCN8347.jpg DSCN8375.jpg 
DSCN8352.jpg DSCN8376.jpg DSCN8361.jpg

2006.12.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

引越し準備をしながら。。

日本に引越しが決まってからは、何だか毎日バタバタと
忙しくしております。。家にある物も、使わない物は
これを機に全て処理してしまおうと思い、週末をかけて
家の掃除をしていました。そんな中でたんすの中から出てきた
主人の軍服とネックレス。韓国人の男性なら誰もが
持っている物のですが。。主人は私に出会った時点で
もうすでに兵役を終え除隊していましたが、結婚した当時
時々この軍服を着て、一日軍隊の訓練に呼ばれて行く姿を見ると
何だかとても不思議な感じがしたものです。
一緒に出てきたネックレスは私も初めて見るもので
2つのネームプレートと小さな十字架。
ネックレスをしみじみと眺める私に、主人が
“これはもし戦争に行って、友達や近くにいた人が死んだら、
その人がしている一つのネームプレートは自分が持って来て、
もう一つのネームプレートは死んだ人の前歯に
あごを足で蹴ってはめ込むために使う物。。
後で死体が腐ったりして誰か分からなくなっても
この口にはさんであるネームプレートで
誰か確認が出来るように。”とのこと。。
私は今までに、ファッション感覚で、
このネックレスをつけている人を見かけたことはあっても、
実際にこんな風に使う物だとは想像もしていなかったので、
その話を聞いて、驚きと共に、さらにしみじみこのネックレスを眺めていました。。
一緒についている十字架の意味が何だか少し分かるようです。

DSCN8333.jpg DSCN8344.jpg

2006.12.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

天然石

アクセサリーを作る時に、私も色々な天然石を利用しますが、
本当に天然石だけでも何と種類の多いこと。。
ビーズ作りを始めた4年前から、ビーズ屋さんに聞いたり、
天然石の本を読んだりしながら、随分と石の名前や
その種類についても分かって来ましたが・・。
ビーズを始める前には、翡翠なども“翡翠=緑”と言うイメージしか
なかったのですが、実際にビーズ作りをしていて、
翡翠と言っても本当に色々な色があるのだな。。と
ターコイズも一つ一つ手にとって見ると
薄い青から濃い青そして緑色のもの・・
これもターコイズ?と思えるようなオリーブ色のものまで。。
まだまだ知らないことも多く、奥の深い分野です。。

DSCN8289.jpg DSCN8291.jpg 

2006.12.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

BIRDCAFE

Author:BIRDCAFE

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター